東京都大田区池上・西蒲田・東矢口で動物病院をおさがしなら あやべ動物病院

お電話でのお問い合せはこちらまで 03-5747-1321

病院案内

院長あいさつ

こんにちは、あやべ動物病院、院長の綾部です。当院は、病に苦しむ動物たちを救い、皆様の心の支えとなる病院をめざしています。その為には常に最新、最良の医療を追求していく強い姿勢と、優しさをもって動物たちと飼い主様に接する心が重要だと考えています。

また、よりよい治療を続けていくためにその子の性格、生活環境、年齢、通院、入院期間、費用等を含め飼い主様との話し合いにより治療方針を決定しております。

食事指導や健康相談、検診も随時受け付けており、病気の予防、早期発見に努めています。その他日々の生活で困ったこと、疑問に思ったこと何でも結構ですのでお気軽にご相談ください。

あやべ動物病院の診療方針・特徴

来院した動物たちへ、思いやりのある対応をします

人間でも病院に行くのは不安です。言葉のわからない動物たちならなおさらです。何のために病院へ連れて行かれるのかもわからず、多くの子が不安と恐怖で震えてしまいます。当院では、そういう動物たちが少しでも安心して診察が受けられるように心がけていきます。

徹底したインフォームドコンセントを実施します

飼い主様に十分な情報を提供し、納得していただいたうえで検査治療を進めていきます。

より高度な検査、治療が必要な場合は専門病院や大学病院と提携して対応します

動物医療の発展とともに、様々な病気に出会う機会が増えています。より正確な診断や治療のためにはCTやMRI、より高度な専門技術が必要になる事があります。そのため当院では専門病院や大学病院と連携し対応していきます。

あやべ動物病院について

平成26年8月1日より旧ぴか動物病院から『あやべ動物病院』へ病院を継承しました。
今後とも、今まで以上に地域の皆様に親しまれ、信頼される病院を築き上げてまいりますので宜しくお願い致します。

トップへ戻る